女子力向上計画

ちっぴの女子力向上計画

素敵な女性になるために…

【パワースポット】金運上昇のご利益あり!京都の開運スポット『御金神社』の行き方は?福財布の使い方?




あれしたい!これしたい!


色んなことを経験するにはやはりお金は必要ですよね。

お金持ちになりたいと思うのもしょうがないもの。




そんなあなたに是非とも訪れて欲しいパワースポットがあるんです!



それは京都にある『御金神社』




金運が上がるパワースポットとして有名で、毎年多くの参拝者が訪れます。



金運のパワースポット『御金神社』






御金神社は京都府中京区に位置し、ビルやマンションの間にあります。

金色の鳥居が他では見ないもので珍しいもの。




この御金神社の御祭神は、金山毘古神(かねやまひこのかみ)といって日本神話にも登場する神様です。

“鉱山・鉱物の神”として金属全般(剣、刀、鏡、鋤、鍬など)にご利益を授けてくれると言われています。




また通貨に用いられる金・銀・銅にも同じご利益があるとされ、「金運の神様」として多くの人から崇拝されています。

資産運用や不動産、転宅、方位、厄除け、旅行中の無事安全を護る大神としても崇められています。





御金神社のパワースポット



黄金の鳥居




元々は木製だった鳥居も台風により壊れてしまい、2006年に鉄製の黄金の鳥居が完成しました。黄金の金色の部分は、金箔を扱うお店のご厚意により金箔が施されたそうです。





絵馬にもなってるご神木のイチョウの木




社殿奥に大きなイチョウの木があります。これは樹齢200年以上を誇る御金神社のご神木。

いちょうの葉が全て散ると、2匹の龍の形をした枝が現れ、それが仲の良い夫婦に見えることから「夫婦龍」と呼ばれています。

秋に黄色に染まるイチョウの葉を、財布の中に入れておくと金運アップするとか。





イチョウの形の絵馬で金運アップ祈願




御金神社は金運のパワースポットということで、全国からそのご利益を授かろうと訪れる方がたくさんいます。




御金神社の絵馬はご神木のイチョウの葉の形をしています。



資産運用の成功祈願、宝くじや競馬競輪の当選祈願など、お金にまつわる願い事とお金にまつわる願い事が書かれています。





金運アップが叶う「福財布」




御金神社には金運がアップするご利益があるお守りなどが売られていますが、その中でも特に人気なのが「福財布」と呼ばれる金色の財布です。




この財布は大事なものを収納するための縁起物の財布として作られましたが、現在ではこの福財布に宝くじを入れていたら当選したという報告が相次いだ為、宝くじを保管する財布として使う人が多いようです。




他にも新札や銀行の通帳を入れておいたり、ご神木のイチョウの葉を入れたりすると、金運上昇のパワーがもらえるとか。





御金神社へのアクセス




電車での場合



二条城前駅より徒歩約4分
地下鉄 烏丸御池駅より徒歩約8分
JR 二条駅より 徒歩約14分


バスでの場合



京都市営バス 「堀川御池」徒歩5分





まとめ






御金神社は手相占いで有名な島田秀平さんが関西の開運スポットとしても紹介されています。




芸能人もお忍びで参拝してるとか…


詣りをした年は金運に困らない」とも

言われているので、今年の金運アップ上昇を願いに参拝してみてはいかがでしょうか。



金運を呼び寄せるお守り財布