女子力向上計画

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちっぴの女子力向上計画

素敵な女性になるために…

2017年酉年に行きたい神社6選!干支にちなんだ神社で開運




こんにちは、ちっぴです。

2017年が始まり、もう1週間が経ちましたが、今年は酉年ということで、酉年の今年に是非訪れたい神社をご紹介します。

鳥に関係する神社を参拝すると、その年の運気が上がるかもしれないので、初詣じゃなくても、行ってみてください。





京都府:石清水八幡宮





京都府八幡市にある石清水八幡宮

宇佐八幡宮から石清水八幡宮八幡神を勧請した時に、白い鳩が道案内をしたという話が伝わっていることから、鳩が尊ばれています。




パナソニックの創業者でもあり「経営の神様」とも称された松下幸之助が深く信仰したことでも有名で、必勝の神様がいるパワースポットとして知られています。



その他にも厄除開運、必勝、商売繁盛、家内安全などの御利益があり、全国から参拝者が足を運んでいます。





京都府:下鴨神社





下鴨神社は、京都市左京区にある神社で、正式名称を賀茂御祖神社と呼ばれています。

下鴨神社には、言社と呼ばれる本殿前の摂社に十二支すべてが祀ってある場所があります。

2017年の干支である酉、そしてご自分の干支が祀ってある社にご挨拶してみてはいかがでしょうか?





愛知県:下宮大濱熊野神社





勧請したことに始まり、1386年に今の地へ移りました。
加藤菊女がお百度を踏んだ神社として伝えられています。



大濱熊野神社には、上宮と下宮とがあり、干支を祀っている守護社があります。





埼玉県:鷲宮神社





関東最古の大社として知られる鷲宮神社は、埼玉県久喜市に所在する神社です。

お酉様の本社とされているので、是非酉年の今年は訪れておきたい場所。



商売繁盛・縁結び・交通安全・家内安全・出世金運・厄難消除・病気平癒 産業振興・子孫繁栄・農業振興・五穀豊穣・厄除け・魔よけ・火難除・無病息災・方位方災除・学業成就・受験合格

と多くのご利益があります。





千葉県:成田山新勝寺





成田山の御本尊は不動明王で、また酉年の守り本尊とされているのも不動明王です。

不動明王は悪と迷いを断ち、災厄から守ってくれます。

不動明王が本尊とされている神社は、今年訪れておきたい神社です。





奈良県:石神神宮





奈良県天理市にある石上神宮

日本最古の神社の一つで、健康長寿・病気平癒・除災招福・百事成就の守護神として信仰されてきました。




石上神宮では鶏が神に使いとされていると伝えています。
でも、誰かがここに鶏を捨てたみたいで、それが次第に数が増え今のような状態になったという話も。



真相はいずれにせよ、境内にはいたるところに野生の鶏がいます。





以上、酉年に参拝しておきたい神社6選でした。

干支にちなんだ神社は、毎年人気なので押さえておきたいスポットですね。

広告を非表示にする