女子力向上計画

ちっぴの女子力向上計画

素敵な女性になるために…

最強のパワースポット「サムハラ神社」入手困難な指輪のご利益とは?




今話題のパワースポット「サムハラ神社」って聞いたことありますか?




神社なのにサムハラってカタカナなのも珍しいし、聞きなれない神社ですよね。


実はこのサムハラ神社の持つパワーと、そこで頂ける指輪がすごいと話題なんです!

今回はそんな話題沸騰中のサムハラ神社についてまとめていきます。





サムハラ神社とは?




大阪府大阪市西区に位置する「サムハラ神社」。ビルが立ち並んでいる街中に突如としてその姿を見せます。






この看板が目印ですが、目を凝らさないと把握できないぐらい街中に溶け込んでいます。




隣には大阪府警察第一方面機動警ら隊があるので、そちらを目安にして行かれると分かりやすいかも。





延命長寿、危難除けのご利益があると言われていて、戦時中には「弾除け祈願」に訪れる人も多かったとか。

隣の警察署も弾除けのご利益を得るためにここに建てられたとも言われています。





万年筆業界の先駆者である田中富三郎が日清・日露戦争で、「サムハラ」を信仰していて難を逃れたことから、多くの人にこの言葉を広めたいと思い実費で設立した神社です。




もとは岡山県津山市美作加茂(現在の「サムハラ神社奥の院」の場所)にありましたが、1961年に今の場所に移築遷宮されました。





サムハラってどういう意味?







サムハラ神社は、カタカナで表記される神社ですが、入口や境内の看板には漢字で「サムハラ」と書かれています。

実はこれは漢字ではなく「神字」と呼ばれるものなんです。




神字とは、文字自体に力が宿るとされていて、書いたり言葉を唱えるだけでも延命長寿や危難避けご利益を得られると言われています。





サムハラ神社のお守りの指輪




ここサムハラ神社で是非手に入れたいのが指輪型の「御神環」です。
1つ3000円で販売されています。

見た目はいたって普通のシンプルな指輪ですが、裏側にサムハラの文字が彫られています。


指輪は全て手作りで一つ一つ丁寧に作られていて、そのご利益の評判から常に人気でいつ行っても入荷待ちなことも。


号数を指定して予約をすることが出来ず、自分の指に合わないサイズのものは販売してもらえないので、頂けるかどうかは運次第なんです。
さらにはネックレスとしてチェーンなどに繋げるのも禁止されています。




どうしても欲しいという人は、電話で確自分の号数があるかどうか問い合わせしてみるといいでしょう。



その時にあったら取り置きしてもらえ、遠方の人には郵送もしてくれるそうです。





御朱印も同じパワーを頂ける?



指輪がなかった(´°ω°`)

なんて人も、是非サムハラ神社の御朱印を書いてもらうといいですよ。

「サムハラ」という文字を持っているだけで効果を得られることも!?




参拝した記念にもなるので、行かれた際には是非♡





サムハラ神社へのアクセス




【電車の場合】


地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」から徒歩5分

地下鉄千日前線西長堀駅」から徒歩7分

地下鉄中央線「阿波座駅」から徒歩7分





【バスの場合】


立売堀三丁目バス停から徒歩3分

立売堀二丁目バス停から徒歩3分



【車の場合】


サムハラ神社には駐車場はないので、近くにあるコインパーキングに駐車して参拝しましょう。