女子力向上計画

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちっぴの女子力向上計画

素敵な女性になるために…

【脚痩せ】太ももの前側、前腿の張りをなくす5つの方法!筋肉太りだった脚も解消してスッキリ美脚に!




私が最大級に太っていた時の悩みの一つだったのが、「太ももの前張り」。

運動部だったのと筋肉質だということで、横から見ても太ももが前に出っ張っているような体型でした。


筋肉が張ってカチコチな太もも。


膝枕とかしてあげてもきっと柔らかいどころか硬くて痛いんだろうな…(´°ω°`)


くらいに前腿が張っていたんです。



そんな私ですが、いろいろと試してみた結果その太ももの前側についた筋肉が落ちて、太ももがスッキリすることに成功しました!


運動ではなかなか改善できない、この「太ももの前張り」。


上半身は細いのに、太ももは筋肉がついて細くならない…

そんな人は歩き方など普段の生活の中で、筋肉を発達させてしまっているかもしれません。

今回は、太ももの前側(前腿)の筋肉の張りをとる方法をご紹介します!




姿勢を正しくする




整骨院に行って知ったのが、「一度歪むと歪んだ場所で筋肉が発達してしまう」ということです。

体を支える骨の周りには筋肉があります。
その筋肉が歪んだ状態の骨の周りについてしまうと、そのまま歪んだ状態が続いてしまうんです。


つまり「太りやすい体型」になってしまうということ。


骨盤が極端に前傾していると、お尻や太ももの裏側の筋肉が使われず、逆に前側の筋肉がカチカチに発達してしまいます。




正しい姿勢をとるだけで、今まで使われなかった裏側の筋肉が使われるようになり、酷使されていた前側の筋肉は緩和されるので、自然と前腿の張りがなくなってきます。


正しい姿勢はどういった姿勢なの?と疑問に思った人もいるかもしれませんね。

多くの人が勘違いしている正しい姿勢とは、


・胸を張っている
・あごをひく
・背筋を伸ばす


といったものではないですか?実はこれ間違いなんです。


正しい姿勢とは、骨が一直線になっていてその骨で体重を支えるような姿勢です。
分かりやすく説明すると「ひざ立ち」した時の姿勢。

ひざ立ちしている時は自然と体が真っ直ぐになっていませんか?

骨に体重を真っ直ぐに乗せることができれば、余計な筋肉を使わなくていいので、筋肉太りを回避できます。





正しい歩き方を習得する




姿勢と同じく大事なのは歩き方です。

歩き方がおかしいと余計な筋肉を使って、かえって足が太くなってしまいます。


欧米人の人たちに「日本人はヒールを履いて歩く姿が美しくない」と思われるのは、この歩き方のせい。

ヒールを履くと、つま先からではなく膝から足を出すような歩き方になったり、膝が曲がっているなんて人が多いんです。

これでは鍛えたい後側の筋肉は鍛えられません。


正しい歩き方のポイントは4つ!

・足の親指で蹴るようにして歩く
・かかとから着地する
・「かかと」から「つま先」に向かって重心移動
・自分の肩幅程度の歩幅で歩く




参考になる動画はこちら↓


[LEEヘルスケア] モデル界一のウォーキング美人、仁香さんに教わる「美しい歩き方」





マッサージ・ストレッチをする




毎日取り組むようにしたのは、ストレッチとマッサージ。

太ももの前側だけでなく、脚やせには効果的な2つです。




ストレッチについてはこちらの話題の本を参考にしながら現在も実践しています。





体が硬くて前屈でも床に手が届かなかったり、開脚では90度が限界といった具合でしたが、毎日続けることでだいぶ柔らかくなってきました。




マッサージに関してはこちらの本を参考にしました。

ダイエットマッサージ大全

ダイエットマッサージ大全



『ソリデンテ』という芸能人も通われているサロンの院長が書いた本です。

「ミオドレナージ」という筋肉の質を高めるマッサージ方法を紹介しています。

ミオドレナージとは、硬くなった筋肉をほぐして筋肉内の脂肪やセルライトをつぶして押し流す施術法で、老廃物が溜まっていると痛いです(´;ω;`)




でも我慢して「老廃物よ、いなくなれ」「痛いのは美への通り道」と思いながらマッサージすればかなり効いてるなと。


マッサージのやり方も分かりやすく説明されているので、おすすめです。





ぺたんこ靴とヒールを使いこなす




ヒールを履くと脚が長く見えたり、ふくらはぎが細く見えたりしますよね。

だからと言ってヒール症候群の人は危険ですよ!


ヒールを履くことで反り腰になって骨盤が歪んだり、前側重心になってしまいがちなんです。


これでは全身の歪みから下半身だけでなく体全体に悪影響を及ぼしてしまいます。



そこで、ヒールだけでなくぺたんこ靴を履いて正しい歩き方をする。

これだけで普段使われていない筋肉が使われるようになり、バランスよく筋肉がついてくれるので脚やせに繋がります。

だからと言ってぺたんこ靴ばかり履くのも良くなくて、ヒールもたまに履いて、いろんな筋肉を使うようにしたほうがいいでしょう。


私は靴屋さんに行くのが面倒くさい時はもっぱらこの『GRL 』で靴を買います。

安いし可愛いし重宝してます。




あと個人的に好きなのは『『神戸レタス』
靴も履きやすくておしゃれなものが多いし、服や小物も可愛くてネットショッピングするときはこちらもよく利用しています。





エステサロンのプロの手を借りる




太ももっていうと部分痩せの中でも1番痩せにくい部位ですよね。

どんだけマッサージしても体重が減っても、一度出来てしまったセルライトはなかなか簡単には無くすことはできません

そこで頼りになるのがエステサロン。


私の姉が太っている時に通い出し、合計20キロ以上痩せて今ではモデル体型なのを見て、「自分も!」と思いエステサロンに行くことに。



でもエステサロンって15回とかのコースで数十万円とか…

とても高くて私には通えない(´;ω;`)




なので、一回体験に行くことにしました。

EMSを使って筋肉を鍛えたり、セルライトを溶かしてくれたり、キャビテーションなどでグッーと老廃物を流してくれたり

普段自分で行うマッサージでは到底できないことをしてくれて、見た目でも分かるくらいにスッキリしました!




体験だとお手頃価格でいけるし、入会してもらおうとエステサロンのお姉さんたちも必死で頑張ってくれるので効果もバツグン!おすすめです!


エステサロンに行きたいけど、お金が…


なんて迷っている人は、まずは体験だけでも行くことをおすすめします。


その中でもおすすめのエステサロンを2つ紹介。
バイオエステBTB は痩身専門のエステで、自力ではなくすことの難しい「セルライト」にしっかりとアプローチしてくれます。




エルセーヌ は、しっかりと指導しながら施術を行ってくれるので痩せることに貪欲な人に向いています。
体験は500円と安いのに、確実にサイズダウンが期待できます。
私の姉が20キロ以上痩せたのもエルセーヌのおかげ♡





以上、私が太ももの前側の張りをなくすために実践したことです。

これらを行うことで、前ももだけじゃなくて太もも全体であったり、お腹周りや腰回りの贅肉も落とすことが出来たので、コツコツ続けてみてはいかがですか?