女子力向上計画

ちっぴの女子力向上計画

素敵な女性になるために…

歴史上の偉人が通った神社5選!成功者になるための通り道?

 

 

 

 

日本固有の宗教・神道の施設である「神社」。

現在、日本には約8万8000社以上の神社が存在し、日本で最も多い文化建築物の一つとされています。

 

 

そんな神社は実は“成功者”とよばれる人たちとも密接な関係を築いてきた神聖な場所。

 

時代の覇権を握った天下人も参拝し、成功を収めたと言われています。

 

そこで、今回は歴史の重要人物である偉人たちが通ったと言われている神社を5つピックアップしたいと思います。

 

 

 

熱田神宮(愛知県名古屋市

 

 

f:id:pechitan:20170118105433j:plain

 

熱田大神天照大神)を祭神とし、「熱田さま」と呼ばれている神社。

三種の神器の一つである「草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)」を祀ることでも有名で、数多くの刀剣類のほか、国宝や重要文化財を含む約6000点の貴重な宝物を収蔵しています。

 

 

この熱田神宮に通ったとされる歴史上の偉人は、戦国時代のカリスマである「織田信長です。

 

織田信長桶狭間の戦い今川義元を討ち取り、1573年に室町幕府を滅ぼして織田政権を確立、天下統一に向けて引っ張ってきた歴史上で最も有名といっても過言ではない偉人です。

 

そんな信長ですが、桶狭間の戦いの前にここ熱田神宮でお参りをして大軍を撃破し、勝利のお礼に「信長塀」を寄進したと伝えられています。

 

 

 

箱根神社(神奈川県足柄下郡

 

 

f:id:pechitan:20170118110249j:plain

 

瓊瓊杵尊ニニギノミコト木花咲耶姫命コノハナサクヤヒメノミコト) 彦火火出見尊ヒコホホデミノミコト)の御三神、箱根大神を御祭神とする神社です。

交通安全・心願成就・開運厄除に御神徳の高い運開きの神様として信仰されています。

 

この箱根神社に通ったのは、鎌倉幕府を創った源頼朝

1180年、石橋山の合戦に敗れた頼朝が逃げ込んだ神社と言われています。以後、頼朝は箱根神社を崇拝し、同社・伊豆山神社三嶋大社を参拝する二所詣を幾度となく行ったとされています。

 

 

 

諏訪大社(長野県諏訪市諏訪郡

 

 

f:id:pechitan:20170118111106j:plain

 

諏訪大社には本殿と呼ばれる建物がなく、代りに秋宮は一位の木を春宮は杉の木を御神木とし、上社は御山を御神体として拝しております。古くは風・水の守護神で五穀豊穣を祈る神、また武勇の神として広く信迎されてきました。現在は生命の根源・生活の源を守る神として御神徳は広大無辺で、毎年多くの参拝者が訪れます。

 

この諏訪大社に通ったのが江戸幕府の創設者である徳川家康です。応仁の乱から100年も続いた戦乱に終止符を打ち、江戸幕府を開いた天下人です。

 

かつては諏訪大社は武田家が崇拝していたが、対立する織田家によって消失してしまったという過去も。そんな中、戦乱を平定した徳永家康が諏訪大社の最高に尽力したと伝えられています。

 

 

 

春日大社奈良県奈良市

 

 

f:id:pechitan:20170118112325j:plain

 

奈良時代のはじめに、平城京の守護と国民の繁栄を祈願するために創建された世界遺産に認定されている神社です。

 

藤原氏(当時・藤原中臣氏)の氏神春日神」を祀るために、768年に創建され

廷臣の名門氏族である藤原氏が通ったと言われています。篤く崇拝し、藤原氏に1200年以上の繁栄をもたらしたとされていて、パワースポットとしても有名です。

 

 

 

三峯神社(埼玉県秩父市

 

 

f:id:pechitan:20170118114543j:plain

 

伊邪那岐命(イザナギノミコト)と伊弉冉尊(イザナミノミコト)を主祭神として祀る神社で、中世以降は修検道が栄え武将たちの崇拝を集めました。

 

そんな中、剣豪・宮本武蔵もこの三峯神社で修行し、二刀流で知られる「二天一流」を開眼したと言われています。宮本武蔵は29歳までに60回以上の勝負を行い、無敗だったと伝えられています。

 

また空手家で有名な大山倍達もここで修行したり、芸人バイきんぐがここで修行したあとに2012年のキングオブコントで優勝したということも。

 

手相芸人で有名な島田秀平さんが"関東一のパワースポット"と言っており、近年人気の高い神社です。

 

 

 

まとめ

 

ここでまとめた神社以外にも歴史上の偉人たちが通ったとされる神社は日本全国にあります。歴史上の表舞台に立ったリーダーたちは、それぞれが崇拝する髪と神社を持っていたということですね。

 

これは成功したいと願う人へのアドバイスなのかもしれません。

まずは住んでいる土地の氏神様へ挨拶に行ってみるだけでも、運気が上がるかもしれませんよ。

 

U-NEXT

 

 

広告を非表示にする