女子力向上計画

ちぴ☆ろぐ

素敵な女性になるために…

【かき氷】ICE MONSTERのかき氷は想像を超えるふわふわ濃厚!「美味しい」の極み

 

 

もう夏も終わりを見せ、秋に差し掛かっていますがそんなことは気にせず…

 

これまた気になっていた台湾発祥の大人気店『ICE MONSTER(以下:アイスモンスター)』さんで絶品かき氷を食べに行ってきました♪

 

 

アイスモンスター1997年に台北で開かれ、お店の看板メニュー「マンゴーかき氷」が瞬く間に人気になり、世界展開しているお店です。

 

日本では、表参道店、グランフロント大阪店、名古屋ラシック店の三店舗が展開されていて、私はグランフロント大阪店にお邪魔してきました。

 

 

ここのマンゴーかき氷は「世界のベストスイーツTOP10」にも選ばれていて、台湾に旅行に行った際には絶対に食べておきたい一品としてもよく紹介されています

 

台湾に行かずとも食べられるとあらば行かねば!!

 

 

 

行きの電車ではInstagramで「#アイスモンスター」とタグ検索してどれを食べようか考えます…(´ω`)

 

 

表参道店と大阪店限定のかき氷もあるので、どれを食べようか迷っちゃいますね。

 

 

そんなこんなで、グランフロント大阪について7Fにあるお店へと向かいます。

 

f:id:pechitan:20170904162112j:image

 

お店はエレベーターを降りてすぐ右手側にあるので分かりやすいです。

 

 

実はこの日の前日に『しゃべくり007』で芦田愛菜ちゃんがアイスモンスターのマンゴーかき氷を食べていたみたいで、絶対これでまた並ぶなと予想して11時開店の30分前に着くように向かったのですが、すでに6組ほど待っていました。

 

 

待っている間にメニューを配ってもらえたので、どれにしようか決めます。

 

 

f:id:pechitan:20170904162404j:image

 

全部美味しそう…♡

 

 

店舗限定のコーヒーかき氷や杏仁かき氷も美味しそうで捨てがたかったんですが、せっかく台湾発祥のお店に来たんだし、定番の「マンゴーかき氷」と「タピオカミルクティー氷」にしました。

 

 

注文メニューを聞かれるときに説明があるのですが、

座って食べられる席とカウンターのようなテーブルで立ち食い席と選ぶようになっています。

 

座って食べる席は「必ずおひとり様一品注文」とのこと。

 

立ち食いの方は「お連れ様とシェアOK」とのことでした。

立ち食い方がカップでの提供で、量も少し少ない分値段がリーズナブルだった気がします。

 

 

お腹余裕があったり、かき氷をメインで食べに来たという人は座って食べる方を選んだらいいし、食後に甘いものを食べたいななんて時はシェアできる立ち食いの方を選ぶといいかもしれませんね。

 

時間帯もあってか、みんな座って食べる方を選択していたので、時間に限りがある人は臨機応変に対応することもできますよ。

 

 

そんな感じで開店時間になって、先に注文を聞いてもらっていたのでまずはお会計を済ませます。

 

f:id:pechitan:20170904162439j:image

 

注文を聞いてもらった時に写真のような番号札を代わりに渡されるので、注文ミスもなくスムーズにお会計できるのもGood!

 

 

店内の様子はこんな感じ↓

 

 f:id:pechitan:20170904162450j:image

 

 f:id:pechitan:20170904162501j:image

 

f:id:pechitan:20170904162531j:image

 

 

アイスモンスターのマスコットキャラクター?が、お店のいろんなところにいます。

 

厨房周りやレジ周りは黄色と水色を基調としているので、どことなくディズニーの「モンスターズインク」を思い浮かべてしまう。可愛い。

 

 

 f:id:pechitan:20170904162549j:image

 

厨房カウンターにはオレンジ色の大きめの削り器が数台並べられています。

 

ここにそれぞれの氷をセットして削っていくわけですね。

 

 

先に注文を聞いてもらっていたこともあって、席に着いたらそんなに待たずしてかき氷が到着しました。

 

 

それがこちら!!

 

『タピオカミルクティーかき氷』(1110円)

 

 

f:id:pechitan:20170904162609j:image 

 

 

 

まずは、タピオカミルクティーかき氷から。

 

 

もう見た目からして繊細な氷でふわふわしているのが分かります。

「粉雪のよう」とはまさにこのこと。

 

満足感のある大きさにも感動!

 

かき氷のサイドにはパンナコッタ、そして別添えで温かいタピオカとキャラメルソースがついてきます。

 

 

味変が何回もできるので、最後まで味に飽きずに食べられるのもいいですね。

 

 

氷部分をスプーンですくってみると、ふわふわしていながら密度の高い氷であることがよく分かります。

 

口の中に入れた瞬間に優しく溶けてすぐになくなってしまう!

 

なんじゃこのかき氷はー!!!

 

 

今までのかき氷の概念を覆されるそんな衝撃です。

 

氷なんだけど、ふわふわでギュッと凝縮されているので、アイスのようでもあるというか…

 

氷とアイスの中間のような舌触り。

 

ミルクティーをそのまま凍らせた氷を削っているので、ミルクティーの味も濃くダイレクトに伝わります。

 

美味しすぎるっ♡

 

濃厚なミルクティーをたっぷり堪能できちゃいます。

 

キャラメルソースをかけてみると、甘さがさらに引き立ち美味しさ爆発!

 

パンナコッタもクリーミーなのでよく合います。

 

私はタピオカがそんなに好きではないので食べなかったんですが、結構たくさんタピオカも付いてくるので好きな人にはたまらないと思いますよ。

 

 

 

お次は大本命のこちら!!

 

 

 

『マンゴーかき氷』(1550円)

 

f:id:pechitan:20170904162633j:image

 

写真をきれいに撮れなかったので伝わりにくいんですが、マンゴーの綺麗なオレンジ色が食欲をそそります。

 

そして注目すべきはサイドに乗せられたマンゴー果実の量!

 

大きな果実がたっぷりと乗っていてこの時点でよだれが止まりません(´д`)

 

マンゴー果実、マンゴーシャーベット、パンナコッタが付いていて、上からマンゴーソースがかけられています。

 

 

こちらもスプーンを氷の山にさしてみると、ふわふわすぎて感覚がないほど。

 

一口食べてみると、マンゴーの旨みと甘みがグッとおそってきます。

 

やばい、うまい!!

 

濃厚なマンゴーのアイスブロックを削ってできているので、水っぽさがなく、果実感がすごいんですよ。

 

口の中が幸せとはこのことをいうのか、というぐらいに幸せを感じられます。

 

マンゴーそのものを楽しめるかき氷。

 

マンゴーシャーベットが爽やかに感じられるほどに、氷の部分は濃厚です。

 

マンゴー果実もごろっと一つ一つがでかいので、食べごたえがあり贅沢♡

 

 

本当に美味しかったです。

 

マンゴーかき氷は他のかき氷と比べても少し値段が張るのですが、アイスモンスターに来たならばこれは頼まないとダメだ!!

 

 

濃厚でふわふわ食感なので、冷たさがダイレクトにこないので、涼しくなってきてからも全然食べれちゃいます♪

 

 

 

実は席に案内されている時に貧血でしんどくなってしまって、座り込んじゃったんですよ。

 

そんな私にすぐさま店員さんが気づいてくれて、「冷たいお水ご用意しましょうか?」とお水を持ってきてくれるというサービスもとっても良かったです。

(普通は白湯が用意されています)

 

そして帰る際には、わざわざ「お加減大丈夫ですか?」と声をかけていただいて…

 

ホスピタリティあふれるサービスにも感動です。

 

 

本当に美味しいので、一回は絶対に食べて欲しい!

 

表参道店とグランフロント大阪店では、冬季期間は席の予約もできるので、待たずして食べることができます。

 

 

是非店舗のある東京、大阪、名古屋に行った際には食べてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

【店舗情報】

 

ICE MONSTER グランフロント大阪

 

住所 :大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 ショップ&レストラン 南館7F

電話 :06-6375-8088

営業時間 :Mon-Sun 11:00~23:00 (22:00 L.O.)

HP :ICE MONSTER JAPAN オフィシャルサイト