女子力向上計画

ちっぴの女子力向上計画

素敵な女性になるために…

【ダイエット】むくみ撃退!脚痩せ、美肌が叶う『毒出しダイエット』のやり方



f:id:pechitan:20170608142450p:plain

むくみや便秘、女性に多いこれらの悩みは『毒素』が原因のひとつって知っていますか?

体内の毒素をうまく排出することで、今まで悩んでいた体の不調を解消するだけでなく、するりと体重が落ちてダイエットにも効果が期待できます。

今回はそんな毒素を排出する『毒出しダイエット』についてまとめていきます。





入った毒素はすぐに出す!が基本





毒素は毎日の生活で気づかないうちに体内にたまっています。

毒素とは水銀や鉛、カドミウム、有害化学物質といったものを指し、これらは新陳代謝の邪魔をしたり、活性酸素を発生させやすくします。



活性酸素が多くなると老けの原因にもなるので、是非とも止めたいところ。


この毒素は残留農薬食品添加物などに含まれており、知らないうちに体内に入ってしまっています。

毒素がたまるのは生ゴミがたまっているのと同じ状態!

たまったまま放置しておくと、生ゴミが臭くなるように、活性酸素は発生し放題。
活性酸素は細胞を傷つけ、体内環境は劣悪な状態になってしまいます。





毒素がたまるとどうなるの?





毒素がたまると結果起こるのが、免疫力の低下や便秘、肌荒れ。

女性に多い悩みの原因になります。


さらには、がんや糖尿病、高血圧、鬱病といった病気にも関係していると言われています。

また、体内に入った毒素は、血管の壁を通り抜け、神経にまで侵入する性質を持っており、脳障害などを引き起こすことも。





毒素蓄積度チェック☝︎




自覚症状から毒素の蓄積度を調べます。
チェックが多い人ほどたまっている傾向にあります。




□めまいがする
□疲れやすい
□むくみやすい
□頭痛がする
□風邪をひきやすい
□便秘しやすい
□吹き出物ができる
□シミが増えた
□肩こりの症状がある
□イライラしやすい
□体重が増えてきた



あなたはいくつ当てはまりましたか?



毒素を排出することが大切!





上記で記した危険を取り除くためにも、速やかに体内の毒素を排出することが大切であります。

そのために重要な役割を果たすのが


「便・尿・汗・髪・爪」


この5つを通じて、我々は普段毒素を排出しています。

その中でも便・尿・汗の3つは非常に重要になってきます。





毒出し3大ルートを開放しよう!





【便】


食品から入った毒素が消化吸収される前に排出しよう!毒素をつかまえる性質を持った食品を摂りつつ、便通をスムーズにすることがカギ!




【尿】


血液などの流れに乗っている毒素が奥深く侵入する前に排出しよう!




【汗】


適度な運動などで血流を良くし、代謝をあげるのがポイント!





毒素を排出する食生活





血液に入ってきた毒素を消すことで、血管の若さを保ち、多くの病気から身を守ります。

そんな血液の中の毒を出すには食生活の改善が第一です。その中でもまずは野菜をたくさん摂ること。

WHO(世界保健機関)の勧告では、生活習慣予防のために1日400gの野菜と果物を摂るように勧めていますが、現代日本人は平均約80〜100gと言われています。
野菜には繊維質が豊富で、食物中の有害物質排出の手助けになるほか、解毒物質である色素成分を含んでいます。

体外から入ってきた毒を排出、解毒するのに役立つわけです。




そして2つ目は、不飽和脂肪酸を摂ること。

魚類や野菜に多い油のこと。
これらを摂ることによって血管のサビの元となる悪玉コレステロールを低下してくれます。




最後は、タンパク質。

体内で代謝の結果できてしまった毒を解毒するには、解毒の臓器である肝臓をしっかり機能させること。
肝臓をよく働かせるためにもタンパク質を摂取し、同時にビタミンAと摂るようにしましょう。





美しく痩せる“毒出し”ダイエット





体内にたまった毒素をいかに排出、解毒することが重要か理解されたかと思います。

それでは、この毒素をうまく排出し、ダイエットにつながるとい『毒出しダイエット』について教えましょう。





朝のフルーツで毒素を排出


f:id:pechitan:20170608142416j:plain


「朝フルーツ」は「ナチュラル・ハイジーン」という健康科学理論に基づいた食事法です。

フルーツや野菜を中心とした食事をすることで、体の中で有害な物質が発生するのを防いでくれます。
特にフルーツに豊富な毒素排出成分は体内を浄化して、健康かつ若々しい活力を与えてくれます。

フルーツに含まれる水分は、太陽の光を浴びた生命力あふれる水分で、体内の毒素を洗い流す効果があります。


また、悪玉コレステロールを除去するファイトケミカルが豊富に摂取できるのもフルーツの素晴らしい魅力なのです。


この効果を使って毒素を排出し、ダイエット成功に導くというのが『朝フルーツダイエット』です。





朝フルーツダイエットのルール





健康理論ナチュラル・ハイジーンでは、午前4時〜正午の間は、本来ヒトの体が排泄を行う時間としています。

その時間に生のフルーツを食べることで、老廃物がスムーズに流れ出るということになります。


①午前4時〜正午は生のフルーツだけを食べる




午前中は、好きなフルーツを1〜3種類まで、お腹いっぱいになるまで食べます。注意すべきは、生のまま食べるということ。

市販のジュースでなければ、ミキサーやジューサーを使ってジュースにして飲むのもOK!




②空腹を感じたら生のフルーツを食べ足す




昼食までにお腹が空いてしまった場合は、さらにフルーツを食べ足しましょう。

満腹感のあるバナナやアーモンドなどのナッツ類がおすすめ!

フルーツを食べたあと20分は他の物を食べないこと。




③水分は出来るだけ控えよう




せっかくフルーツを食べても、水分を一緒に取ると毒出し成分が薄められてしまうので、午前中は、水分はフルーツで補うのがBEST!

それでも喉が渇くなら、フルーツを食べる15分前、食べたあと2時間後に水を飲むようにしましょう。


④昼食と夕食には生野菜をたっぷりと




効果を上げたい人は、昼食や夕食に生野菜、特に色の濃い葉野菜をたっぷり摂るようにしましょう。




以上が朝フルーツの毒出しダイエット法になります。



特にこれからの季節、汗をかきやすい代わりに喉が渇いて冷たいものをとりがち…。

体が冷えるだけでなくむくみの原因にもなりやすいので、しっかりと体内の水毒を出し切ることが大切になってきます。




むくみを解消するだけで見た目がすっきりと細くなったり、体重が減ったりするダイエット効果だけでなく、肌がきれいになったり、足や膝の痛みが軽減されたりもするので試してみる価値は十分にあると思います。

実際、このブログでも何回もご説明はしていますが、


「むくみは3日で脂肪に変わる」



ので、美を手に入れたい人は“むくみ”にも注目してみてください。