女子力向上計画

ちぴ☆ろぐ

素敵な女性になるために…

瑠璃光院に行くはずが・・・急遽予定変更して訪れた下鴨神社もよかった件。

 

 

お目当ての場所にたどり着けず

 

 

 

紅葉の時期ももう過ぎてしまいましたが、今年はたくさんいろんな場所に紅葉を見に行けたのでその話を。

 

 

インスタやTwitterで見て行きたいと思っていた場所があったんです。

京都八瀬にある「瑠璃光院」

 

 

瑠璃光院もまた紅葉の名所として知られている場所ですね。

文化財保護のために、昨年の秋から一般公開を控えていて、要望が多かったので期間限定で紅葉の時期に公開していたんです。

 

 

今年は10月1日~12月4日までで、拝観料はなんと2000円なんです。

でも2000円を払ってでも観る価値のある場所なので、行ってみたいと思って午前中から動き出したんですよ。

 

京阪で終点・出町柳駅まで行くと、すでに改札のあたりから行列が…。

瑠璃光院や貴船神社に向かう比叡電鉄への乗り換えで列が出来ていました。

 

そして無事比叡電鉄に乗って瑠璃光院のある八瀬比叡山口駅で降車し、歩くこと5分。

またまた二重の行列が…

 

着いたのが11時だったのですが、すでに私が並んだ列の案内は14時からという恐ろしい状況に遭遇しました。

 

最初は待っていたんですが、その日は寒かったのと予定もあったので結局途中で断念して帰ることに…。

 

瑠璃の庭が絶対に見たいので、来年は瑠璃光院と貴船神社あたりをリベンジできたらと思いながら、そのまま帰宅しようとしたんですが、せっかくここまで来てこのまま帰るのはもったいない…ってなったので、京阪出町柳駅から少し歩いたところに「下鴨神社」があるというので、そちらにおじゃましてきました。

 

 

 

河合神社

 

河合神社は下鴨神社摂末社で、入口入ってすぐの西側にあります。

 

この河合神社の御祭神は女性の守護神である玉依姫命が祀られていて、古くから女性の美の神様として信仰されています。

安産・育児・縁結び・学業・長寿の神様とも言われていて、特に女性に人気のスポットのようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pechitan:20161205132411j:plain

 

 

河合神社では「鏡絵馬」と呼ばれる手鏡形の絵馬があり、絵馬にあらかじめ描かれている顔を自分のメイク道具で化粧して「美しい女性になれますように」と願い事をするのがいいと言われています。化粧品を持ち合わせていなくても、色鉛筆やクレヨンが用意されていたので心配ありません。

 

私が訪れた時も確かに女性が多かったです。

 

 

急遽予定を変更しての訪問だったんですが、京都はいろんなところに名所があるので結果オーライでした。

 

神社仏閣巡りは私の趣味でもあるので、5円玉の棒金を常に持ち歩くようにしているんですけど、こういう時に役立ったと嬉しくなりますね。

棒金なんて持ち歩いている人他にいるのかな・・・?笑

 

 

下鴨神社の続きはまた後ほどご紹介します!