女子力向上計画

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちっぴの女子力向上計画

素敵な女性になるために…

食事制限は一切なし!時間を気にするだけでみるみる痩せた!!

 

ダイエットをしていて嫌になるのは、苦しい運動やつらい食事制限。

頑張っているのになかなか減らない体重や変わらないスタイル・・・

 

ついつい嫌気がさしてしまいますよね(>_<)

 

 

私もダイエットを集中して行っていた時期は、姉が効果が目に見えてわかるくらい痩せてきているのに、自分はなかなか体重が減らなくて、食べてはいけないと空腹を我慢してイライラしっぱなしでした。

 

でも食事制限を行っても、結局栄養に偏りが出てお肌や健康に影響が出ちゃうんですよね。

Christmas '14

 

そこで今回はつらい食事制限なしで出来る効果的なダイエット法をお教えします!

 

 

 

8時間ダイエットでリバウンド知らず

 

8時間ダイエットって聞いたことありますか?

その名のとおり、食べる時間を8時間以内に終わらせるというダイエット法なんです。

 

1日の食事を8時間に収めるということは、つまり朝の10時に食べたら夜は18時までに食べてしまうということ。

時間は決められているものの、そのあいだは自分の好きなものを食べられるのでストレスもなく続けることができます。

会社勤めの人だとなかなか難しい気もしますが、朝ごはんを水分だけにして12時に食事を開始すれば夜は20時までなので、工夫すればなんとかなるかもしれません。

 

なかなか時間通りにできないという人は、休日に試してみたり、8時間を10時間に緩めてみたりすると挑戦できると思います。

 

 

 

 

なぜ8時間がいいの・・・

 

なんで8時間以内がいいのか…

 

その答えは「空腹時間の長さ」です。

人の体は胃の中に食べ物が入っていると頑張って消化しようと消火活動を行います。そのあとの胃が空っぽになって空腹状態になったところで、脂肪燃焼へと切り替わるようになっています。

 

つまり空腹時間が長ければ長いほど、脂肪を燃焼してくれるということなんです。脂肪が燃焼すれば自然と痩せてくるので、つらい食事制限をせずにいられるということなんですね。

 

 

 

 

8時間ダイエットの効果とコツ

 

8時間ダイエットを行うとどれだけ痩せられるのかというと、続ける日数にもよりますが10キロ近く痩せた人もいるみたいです。

 

私も実際8時間ダイエットを2週間ほど行いましたが、全く減量することがなかった停滞期から脱出して1.5キロ痩せることができました。

 

特にこの8時間ダイエットの魅力は、自分の好きなものを我慢せずに食べられること!

甘いものなんかも食べることができたので、無理なく続けることができました。

 

 

8時間ダイエットは空腹の時間が長いため、次の食事の栄養分を吸収しやすいです。ですので、食べる前に豆乳やサラダ、お味噌汁などを取り入れてからメイン食材に手を出したほうが、血糖値が急激に上がることもなく、効果をより発揮できると思います。

 

ちょっとした断食にもなるので、胃を休めたい人にも取り入れて欲しいダイエット法です。

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする